和風が好き   最近、年のせいか?和風の物を好むようになってきました。 そして、お茶をすすって一息つくのが好きになりました。     写真の茶筒は、桜の皮で作られています。 お義母さんが、結婚式の引き出物で頂いたそうで、 それを私が旦那さんの実家に行った際、使 ... MORE

 和風が好き

 

最近、年のせいか?和風の物を好むようになってきました。

そして、お茶をすすって一息つくのが好きになりました。

 

f:id:desumasu111:20160221201412j:plain

 

写真の茶筒は、桜の皮で作られています。

お義母さんが、結婚式の引き出物で頂いたそうで、

それを私が旦那さんの実家に行った際、使わないから持って行っていいよと

頂いた物です。

 

それに合わせて、小さめの急須を購入しました。

気にいる物を見つけるまでに苦労しましたけど。。

 

以前は洋風の食器を使って、素敵に盛り付けをしたいなぁと夢を持っていましたが、

なぜか、最近は「和風」に興味を持ち始めました。

 

 人の好みは変わっていく

毎日、たくさんの情報を見聞きしているので、

好みが変わっていきます。

情報に左右されないといえば、嘘になります。

気持ちが、ゆらゆらする時はあります。漂ってしまいます。

だからと言って、やすやすと買うわけでもありません。

頑なな一面を持ってます。そこは断捨離のおかげかもしれません。

重い物から軽い物を好むようになりました。友人に初老だからだ、と言われてますw

 

 それでいい

流れの中で、好みが変化するのもいいのかなと思っています。

実際のところ、前は色を統一しよう!と思ってましたが、

現在は、色物も数色あり、柄ものもあり。

 

  全部好きで、使っている

毎日使っています。

好きな物を使えるのは、気分もいいです。

見てるだけでもいいです。

 

あとは、並べ方を考えて

使いやすくしたいです。

 

今度、昭和な食器の並べ方とか、調べてみようかな。検索に出てくるかなぁ。

昭和昭和って、レトロと言わない私ってダメですか?

 

   捨てるのを迷っていた物があります。   夏に持ち歩こう!と雑貨屋さんで購入したバッグ。 でも、よくみると私には似合わない・・・。   でも、このバッグをすぐに捨てることに迷っていました。 エコバックにするには、折りたためないし。 そこで考えたのが、     ... MORE

 

 捨てるのを迷っていた物があります。

 

夏に持ち歩こう!と雑貨屋さんで購入したバッグ。

でも、よくみると私には似合わない・・・。

 

でも、このバッグをすぐに捨てることに迷っていました。

エコバックにするには、折りたためないし。

そこで考えたのが、

 

f:id:desumasu111:20160219114430j:plain

 

 ハンガー入れにしてみました。

洗濯物をしまった後に、沢山のハンガーが干竿にかかりっぱなしと

いうことが、気になっていたので、解消したいと思ってました。

 

洗濯バサミもついでに、取っ手とフチのところに挟んでみました。

 

f:id:desumasu111:20160219114935j:plain

 

これを、押入れの肩開きのドア?に

100円ショップで購入した、ドアフックにかけて使っています。

洗濯干し場の部屋なので、パッと取り出せて使い勝手良し。

 

f:id:desumasu111:20160219120001j:plain

 

 毎日使う物に生まれ変わりました。

 満足してます。はい、自己満足です☆

 

手元にあるものを、ちょっと視点を変えて

使ってみると、結構発見ができる。

 

断捨離漬けの毎日で、物がなくなり

最近では、家の中にあるけれど、フル活用していない物を

どのように活用しようか?という、思考になってきました。

 

捨てるだけの意識から、ひとひねりする思考になる。

 

お陰さまで、買うことへの意識も薄くなってきた。

となると、お金も貯まる体質になる。

 

以前の私は、これをするには、絶対これが必要だ!と思ってました。

例えば、

ヨーグルトを作るにはヨーグルトメーカーが必要だ!と

購入しました。でもちょっと調べれば、常温でもできるヨーグルトが

ありました。

 

現在は、そのような固定観念が少なくなって、

これをするのに、これを使ってみたらどうだろう?とか

買わない方法(物を増やさない方法)を考えられるように

なりました。

 

最初の用途とは、かけ離れましたけれど、

物に、日の目を見せてあげることができて良かったです。

    大幅な断捨離をして、今は少しの物を月に一回見直す程度の量までになりました。 しかし、 そうじだけは、月に一回にするというわけにはいかないです。   部屋に物が少ないので、ホコリが目立つ目立つ。 ホコリが舞うので、鼻炎もちにはきつくなります。   最近では、 ... MORE

 

 

大幅な断捨離をして、今は少しの物を月に一回見直す程度の量までになりました。

しかし、

そうじだけは、月に一回にするというわけにはいかないです。

 

部屋に物が少ないので、ホコリが目立つ目立つ。

ホコリが舞うので、鼻炎もちにはきつくなります。

 

最近では、この家はダイヤモンドの原石だ!

だから、私が磨いてダイヤモンドにしよう!と思って

部屋をそうじするようにしてます。

ダイヤモンドが欲しいわけではないですよ。ほんとに。

 

自分の住む家が、古いからヤダヤダと思っていても、

築30数年の家が新しくなるわけでもないですし。

 

古くたってなんだって、

磨いてみてみると、なかなか味が出てくるものです。

 

好きになる。

 

 

f:id:desumasu111:20160219210239j:plain

水遊びではないですよ。

朝、固形石鹸をスポンジにつけて磨いてます。

手洗いも、そうじもこれ一個。

 

そうじのプロでもないので、ささっと磨くだけです。

そこはゆるくやってます。

 

ゆるくても、そうじをしたら、部屋中がスッキリして空気がちがう。

この感じを味わったら、やめられないです。

 

ほんの数年前まで、部屋を綺麗に整頓できないからと諦めていたあの日。

 

そうじが嫌いで、サボっていた学生時代。

 

そんな私でも、いろんな先輩達のブログを見て

断捨離などを実践して、シンプル生活になり、

日々が楽しいものに変わりました。

 

ほんとに、ほんの数年前です。

 

 

例えば、外出先で、汚いトイレと綺麗なトイレのどちらに

入りますか?

綺麗な方ではないですか?

人は本来、綺麗な場所が好きなんだと思います。

 

自分が汚したものは綺麗で、人が使ったものは汚い?

いえ、自分の汚したものも十分汚いです。

 

汚れについて、自分を甘やかしてはいけないんだなと、気づきました。

 

埃(ホコリ)を捨てて、

そうじが好きな自分に、もっと誇り(ほこり)が持てるように。

頑張ろうと思います。

 

 

  昨日のお夕飯は餃子でした。     円盤型に焼くのが、私流。     胸を張って「手作りです」と言いたいところですが、   残念ながら、既製品です(^ ^) 手作りしていたこともありますが、 生餃子の割に安いのと、美味しいということ、 そして時短したい時にパパッと焼 ... MORE

 

昨日のお夕飯は餃子でした。

 

f:id:desumasu111:20160219221407j:plain

 

円盤型に焼くのが、私流。

 

f:id:desumasu111:20160219221507j:plain

 

胸を張って「手作りです」と言いたいところですが、

 

残念ながら、既製品です(^ ^)

手作りしていたこともありますが、

生餃子の割に安いのと、美味しいということ、

そして時短したい時にパパッと焼けるので

旦那さんの帰宅が遅い時には利用しています。

 

焼き方を試行錯誤して、少しはパリッと感を出せるようになりました。

写真はあまり美味しそうではないかもですが。焼き加減にムラが。。

でもパリッとはしてます。

 

ここに、お口直しで、レンジでチンした「もやし」を真ん中にのせます。

静岡県の浜松風になるのでしょうか?地元ではありませんが。

 

全て手作り料理で、愛情を込めて出すのも

料理上手な主婦って感じで素敵だなぁと羨ましく思いつつ。

 

既製品のおかずに、ひと手間?加えて美味しくするのも

愛情かなと。勝手?

 

旦那さんの帰宅が遅くなると、

食器の洗い物などで、就寝も遅くなります。

 

翌日に持ち越すと、朝の家事をスムーズに行えない。

何もなければ、すぐに家事ができるので

前日にいくら遅くても、翌日に洗い物を残すことはしていません。

 

なので、帰宅が遅い時には洗い物が少ない料理を作る。ズボラなだけ?

帰宅が遅い割に、がっつりした餃子もどうなのかとは思いましたが。

 

いつもは、野菜も使った料理をしていますよ。

 

既製品も愛情を込められる

そう信じてます。

  入居する前は、部屋が広々としていて 爽快感を感じます。   どこに何を置こうか?など 気分も上がります。   でも、実際引っ越しをして荷物が入ると、 部屋がとても狭く感じました。     そうじがしにくいので断捨離を始めて、物が少なくなり、シンプル生活が なんと ... MORE

 

入居する前は、部屋が広々としていて

爽快感を感じます。

 

どこに何を置こうか?など

気分も上がります。

 

でも、実際引っ越しをして荷物が入ると、

部屋がとても狭く感じました。

 

 

そうじがしにくいので断捨離を始めて、物が少なくなり、シンプル生活が

なんとなく、板についてきた時に感じたこと。

 

「部屋が広い!」でした。

 

物が少なくなれば、

収納に空きも出てきますし、部屋に棚などを置く必要がなくなるので、

空間ができます。

 

台所には、棚ありますが、食器や鍋はしまってあり、可動式なので

そうじがしやすいです。そして作った物を置くこともできます。

空間があると、広く感じます。

 

f:id:desumasu111:20160217164454j:plain

 

なにも置かない所が出てくると、

そうじをする気分になれます。

 

少しづつ物が減っていく事によって、入居前に感じた気持ちを維持できる。

 

これが、シンプル生活のメリットの一つだと思います。

 

部屋は確かに、築年数が経過しているので内装は古いので、

色々と、手を加えて住み心地をよくしていくのも素敵ですが、

「そのまま」を生かしていくのも住み心地がいいものなんだと気付きました。

 

部屋の数や、収納スペースが限られている中で

小さく暮らしていくのもいいものです。

 

   台所で活躍しています     トングをハサミ(キッチンバサミ) この二つは私のヒット商品です。   当たり前のように使っていらっしゃる方は多いと思いますが。。        トングもキッチンバサミも焼肉屋で使う物と思っていた   本当に真剣に思っていました。   ... MORE

 

 台所で活躍しています

 

f:id:desumasu111:20160219221635j:plain

 

トングをハサミ(キッチンバサミ)

この二つは私のヒット商品です。

 

当たり前のように使っていらっしゃる方は多いと思いますが。。

 

 

 

 トングもキッチンバサミも焼肉屋で使う物と思っていた

 

本当に真剣に思っていました。

 

焼肉でしか使わないと。

他のお店に行っても、出てきたことがなかったので

人間の思い込みって怖いです。

 

 

 きっかけは?

 

みきママさんが好きで、

最近は、よくテレビ番組に出演されているのを見ています。

 

みきママさんは、菜箸をほとんど使わず、

トングを上手に使って料理をしていました。

 

ハサミも同じで、ちょっと刻むのによく利用されてました。

 

あまりに上手く使っているので、

試しにトングを購入してみました。

 

ハサミは、たくさんあったので、捨てる前にキッチンバサミに

下ろしてみました。

 

 

 トングの使用感

 

はっきり言って菜箸の出る機会が減りました。

お弁当を詰める作業も、トングでできるくらいになりました。

 

ちょっと置くときに、バラけないのがいい。

菜箸はコロコロ転がる時があって、あっちこっちに行きやすく

たまにシンクに落ちてしまいますが、

 

トングなら黒い丸の部分を引くと

左右が閉まって、押すと左右がの取っ手が自由になって

使えるようになります。

転がらないのがいい。

 

また、食材を挟む部分が太いので、とても挟みやすいです。

 

菜箸と、トングのメリットを生かして使っていくといいと思いました。

 

 キッチンバサミの使用感

 

包丁とまな板を使わずに、調理ができる方法を編み出しました。

 

単なるズボラにうつるかもしれません。

 

野菜はまな板と包丁で切ります。

私の場合、お肉をハサミで切るようにしました。

 

切ると言っても、熱が通った状態になってからです。

焼肉みたいですが、そこにヒントを得ています。

 

鍋物でも、炒め物でも大きいまま入れて

火が通った所で、トングで取り出して

ちょきちょきと細かく切っていきます。

 

切っている所を見たら、見た目は良くないかもしれません。

 

ですが、これがかなり楽です。

肉だけでなく、イカなどにも応用しています。

 

糸こんにゃくなども、ざるの中で切れば、細かくなります。

 

ズボラのようですが、使いやすい方法を探して試して

使い勝手が良ければそれでいいのかなと感じてます。

湯シャンに失敗しました!  と言うより、断念したという方が妥当かもしれません。   たくさんの方が、湯シャンを実行されていて、 さらに、地肌や髪が健康的になって、薄毛等にも効果的などなど。  これは、実行してみよう!と私もこの湯シャンを始めてみました。   また ... MORE

湯シャンに失敗しました!

 と言うより、断念したという方が妥当かもしれません。

 

たくさんの方が、湯シャンを実行されていて、

さらに、地肌や髪が健康的になって、薄毛等にも効果的などなど。

 これは、実行してみよう!と私もこの湯シャンを始めてみました。

 

また、シャンプーとコンディショナーは

旦那さんだけが使うので、節約の一環にもなる、

これはいいかもと思いました。

髪は大事

MORE

    今は、三度の飯よりそうじが好きぃと宣言まではいきませんけど。。 トイレそうじから始まった数年前から、 シンプル生活をするようになって、 そうじは好きというレベルまで辿りつきました。   そうじをしなくて怒られた時代   家ではしょっちゅう怒られて怒られまく ... MORE

 

 

今は、三度の飯よりそうじが好きぃと宣言まではいきませんけど。。

トイレそうじから始まった数年前から、

シンプル生活をするようになって、

そうじは好きというレベルまで辿りつきました。

 

そうじをしなくて怒られた時代

 

家ではしょっちゅう怒られて怒られまくってましたが、

 

それは、小中高生の頃にも教師から怒られてました。

 

言っておきますが、

私は決して「不良とかヤンキー」ではありません。

ごくごく「普通」のむしろ目立たない学生でした。

 

そんな私は、そうじをしないってことで

先生に目をつけられてしまったのです。ダメだー。

 

職員室に呼ばれる。

もちろん注意されて一時的には

そうじをしますが、三日坊主。

あとは、うまくそうじをしているように

見せかける。

 

悪い子供ですよね、

家なら他人は見てないからいいやって投げやり。

しかし、学校生活というのは集団生活ですから、

教師だけではなく、友人の印象も悪くなる。

 

悪い子=不良と決めつけるのは早いです。

また、見た目で決めつけてもいけない。

むしろ普通の子でもする訳です。

 

そうじをしないのは、なぜなんでしょうか?

 

そうじの必要性を、教師や親から教えてもらったことはありますか?

私はないです。

 

そうじはするのが当たり前だ。

片付けもすることが当たり前だ。

そんな言葉しか聞いたことがない。

 

そうじの重要性を、偉人は知っていて実践していた

 

あの、有名な松下幸之助さんも

そうじは一大事業と、そうじが出来ないと仕事も出来ないと

そうじを進めていたそうです。

 

お寺や、神社でも毎日そうじを徹底しているからこそ、

空気が澄んでいて、敷地に入っただけで

自分も清められたような気持ちになる。

 

自分の部屋も澄んだ空気になるようにしたい。

 

そうじをして感じたこと

 

私が感じたのは、

そうじをすると、

「心のそうじも一緒にできるので、気持ちが前に進む」と思います。

大雑把な言い方ですが、

これだけで、私の人生の流れも変わってきました。

 

人って毎日、何かしら喜怒哀楽があるわけで、

いつもいい事や楽しい事ばかりならテンションも上がりっぱなしなのですが、

現実はストレスがたまることの方が多い。

 

仕事帰りにドヨーンとした気持ちで

家に帰ったら、部屋が荒れていたり

ホコリだらけの部屋を見たら

さらに疲れがたまる。

 

空気が澱んでると

疲れが取れないし、ストレスも解消できない。

外食をしたり、友人に聞いてもらって

ストレス解消した時もありますが、

毎日毎日って訳にもいかない。

 

それなら、自分の部屋をパワースポットみたいにしてしまえば

帰宅が楽しくなる。

窓を開けて、

外気を入れる、すると空気が入れ替わる。

 

お金をかけたくないよ。いや、かけないようにする。

洗剤?今、家にあるものを使えばいい。

雑巾?穴の空いた靴下でもいい。着倒した服だっていい。

すぐにできるよそうじは。

 

私みたいに、そうじをしなくて

怒られまくった人間でも、

そうじの良さを知ったことで、継続してそうじが

できるようになりました。

 

そうじで地球を綺麗にして行きたい。(壮大)

これからも、地道にコツコツいろいろな所も

綺麗にしていこうと思います。

 

  基本的にシンプル生活をすると、 毎日そうじが短時間でできるというメリットが気に入ってます。   ですが、集合住宅で暮らしていると、 早朝から洗濯機を回したり、掃除機をかけたりはできないので、 外出時間が早い時には、水回りと、玄関そうじで終了という時がありま ... MORE

 

基本的にシンプル生活をすると、

毎日そうじが短時間でできるというメリットが気に入ってます。

 

ですが、集合住宅で暮らしていると、

早朝から洗濯機を回したり、掃除機をかけたりはできないので、

外出時間が早い時には、水回りと、玄関そうじで終了という時があります。

 

いつものように部屋のそうじも含めて

全部できる事が、望ましいのですが、

今はもう無理する事を、やめました。

 

以前は、毎日そうじをしないといけない、

絶対しなきゃ!

そうでなければ何か起きてしまうのでは・・・云々。何も起こらないのですが。

 

自分を追い込んでました。

こういう風に思うって疲れますね。

 

今になって思えば、

なぜあんなに、強迫観念みたいに追い込んでいたのか

全くわかりませんが。

 

今は、できる事をやって

できないそうじは、翌日する。という風になりました。

 

ある程度は、自分の気持ちを緩めてあげないと、

疲れてしまって、せっかく習慣化できた事さえ、

できなくなってしまう。

 

 

f:id:desumasu111:20160215203943j:plain

 

 

きゅうきゅうになりそうだなと感じたら、

たまに自分へのご褒美も用意したりして( ´ ▽ ` )ノ

と言っても、ちょっとした甘味で満足。

 

ゆるくてもいいじゃん。

 

やるときスイッチとやらないスイッチを

うまく使って、生活を楽しもうと

ふと、思った今日でした。

 

 

  トイレそうじで、 いろいろな良いことがあった私ですが、   先日、友人から お土産をいただきました。   かつお梅とあられです。   私は、無類の梅干し好き。 梅干しがなくなり、そろそろ買おうかと 思った矢先に頂いたのです。   友人は梅干し好きという事は知りま ... MORE

 

トイレそうじで、

いろいろな良いことがあった私ですが、

 

先日、友人から

お土産をいただきました。

f:id:desumasu111:20160219222202j:plain

 

かつお梅とあられです。

 

私は、無類の梅干し好き。

梅干しがなくなり、そろそろ買おうかと

思った矢先に頂いたのです。

 

友人は梅干し好きという事は知りません。

でも、知っているかのようなタイミングの

お土産に浮かれてしまいました。

こういうことは、時々あります。

 

この同じ日に、

ガソリンスタンドに立ち寄った時にも、

キャンペーン中ということで

トイレットペーパーとティッシュボックスをもらいました。

 

私は、旦那さんが休日の時にしか

基本的に買い物には行かないですし、

ストックもあまり置かずに、ギリギリまで

購入しないようにしています。

 

ストックも最後の一個に手をつけた状態で買おうとしていた矢先。

そんな時にもらえるなんてラッキーでした。

 

いつももらえるわけではないですが、

本当に必要な時にもらえるって嬉しいですね。

 

ストックと言えば、

安いからと、ストックをたくさん購入していた時期があります。

でも、毎月予定していた金額が足りなかったり

ギリギリだったり、貯金に回せない。

 

そこで家計簿を見直してみたところ、ストック購入が多いという事。

ひと月とか一週間だけ、まかなえるストックだけを購入するように、

見直しをかけてみたんです。

そうしたら、お金が余る月が出てきた。

 

日用品などの経費は、

洗濯洗剤のストックを10個購入して、3ヶ月保つとしても、

結局浮いたお金で他のシャンプーやリンスなどを大量購入していたら、

節約にも、貯金にも回せない。

 

むしろ1ヶ月分だけを購入することで、

大量のストック分を購入しない分のお金が浮くので、

月々のお金は残って、貯金に回せるようになりました。

 

ストックはあると安心はできますが、

物が増える原因にもなって、

置き場所に困るので、最近では

スッカスカの在庫なしも

案外いいものだなと思うようになりました。

 

買い物も、重くなくて楽ですしね。

 

ひと月の使用量を把握するって大事ですね。