読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十人十色の生活。

そうじで人生を変えた私の夢は世界中の人がそうじ好きになる事

減らして思う。本当に大事なモノって

そうじとモノを減らすことをワンセットにする暮らしをするようになって思うのは「やって良かった」の一言です。 誰でも平等に年齢を重ねていきますが、だからと言ってモノも一緒に増やさずに、逆に数を減らして行くと生活しやすくなるというのが、私や、母も…

【交換】肌ざわりの良いものへ

タオルは何年くらい使いますか? 替える時期は決めていますか? 我が家で使っている、タオルは全てフェイスタオル。 一応、お風呂用と手拭き用と分けて使っています。 少しの枚数でローテーションして洗濯をしているため、ゴワついてきました。 春になったの…

モノを減らして、工夫を楽しむ

昨日の記事【モノを手放す】70歳の母。最近の断捨離の状況は? を読んだ母から、 朝、「ありがとう!」と連絡がきました。 私の記事の投稿時間は、8時30分なので、投稿してすぐに読んだようです。 ちょっとびっくりしましたが、嬉しかったです。

ミニマム生活とキレイな部屋を目指すあなたへ

今日はそうじと片付けをやろう→でもやらない 今日は◯◯があって、できなかったから明日やろう 来週休みだからやろう でも◯◯で忙しかったら今月末やろう いや、半年後に、年末に、、 やっぱり、面倒だからやーめた。 こうやって汚部屋は出来上がっていきました…

【ミニマム生活】モノが少ない我が家をほめたのは、あのショップの人でした

テレビを売りました テレビを1台リサイクルショップに売りました。 実は我が家には、テレビが2台あり、ここ数ヶ月間ほとんどテレビを見なくなったので、1台を売ることにしました。

モノを少なく暮らす生活ってどんな感じ?多分こんな感じです

昨日は満月でした たまたまご縁があって伺ったお宅の屋上でパチリ すごくはっきりしたキレイな満月でしたが、スマートフォンでの撮影はこれが限界^^;

モノと暮らす意味って何ですか?引越しのメリットを考えて見えたこと

この時期のゴミ置場はハンパない この時期のゴミステーションのゴミの量はすごくないですか? 引越し時期にこれだけのゴミが出るということは、普段どれだけ使っていないモノと暮らしているかということがよく分かる時期でもあります。 最近、過去の記事が検…

冷蔵庫を広く使いたい。でも外せない仕切りがあるのでメーカーに聞いてみました

最近の私は部屋の片付けより悩むこと、それは冷蔵庫内の片付けです。 食品もぎゅうぎゅうに詰め込まないので、仕切棚がいらないことにようやく気づき(遅い)全部外しました。 そうしたところ、外せない仕切りがあり、取扱説明書にも記載がないので、メーカー…

【無印良品】キッチンが今年のパワースポット!気になる容器を確認してきました

無印良品に行ってきました。 今回の目的は、以前から探しているジップロックの代わりになる容器を探すことでした。 www.clean-shining111.com 実際触ってみて確認したかったんですよね。

片付け下手がオススメする100円ショップで重宝するモノ

100円ショップ好きですか? そうじに使う「重曹とクエン酸」を欠かさない我が家では、100円ショップに月1くらいは行ってます。 それ以外にも、先日紹介したディッシュスタンドも気に入っているのですが、我が家で1、2位を争う重宝しているモノを紹…

モノを減らして、部屋を仕切るふすまを外し、空間を作る

リビングと畳の部屋のふすまを取り外してます おかげで部屋を広く見せる効果があり、その上そうじをする時も、わざわざふすまを移動する必要がないので楽です。 そしてドジな私がふすまにぶつかることがなくなったので外してよかった。 我が家はリビンクと畳…

100均のディッシュスタンドはなかなか使える

デッシュスタンド 以前お皿を収納するために購入したディッシュスタンドですが、お皿を収納する場所がIHクッキングヒーターの下になったので、余っていました。 手放す前に何か使い道がないか考えて良い方法を思いつきました。

モノは必要とする人に循環させると、必要なモノが自分にも回る

先日、ある電気店に行ってカメラを購入しました。 その時、店員さんから「くじ引きができるので是非引いてから帰ってください」ということで、くじ引き会場へ向かいました。 そこで当てました

家の中に空間が必要な意味とは

主人が断捨離をしたモノと、私の本をやっとリサイクルに出しました。 こういう作業、実は苦手だったりします。 梱包が下手というか、おおざっぱな性格ゆえ、一つ一つの汚れを確認したり選別したり、ホームページに入力したり、何たらかんたらすることが苦手。…

【写真で比較】コスパの良いタオルを使った感想

白いというだけで 敷居が高いと思っていた「白いタオル」を使い始めてから、約2ヶ月半経ちました。 使った感想と、白さは保てているのかをお伝えします。 この白いタオルを使う前は、茶色のタオルを使っていたので、何も気にせず縦横無尽に使っていたのです…

ブログを書いていることを教えた時の家族の反応を教えます。

今日は母の誕生日です。 と言ってもLINEでおめでとうと言うくらいなのですが。。 冷たい娘? いえいえこれでも欲しいモノができた時にはプレゼントしているので、あえて今回はプレゼントをしないという感じです。 そのうちの一つは洗濯洗剤やめます! を読ん…

ミニマリスト夫婦の旅のバッグの中身を公開!

鹿児島県の霧島温泉に行ってきました。 荷物をまとめるのも早くなり、今回は、今までで一番荷物が少ない旅となりました。 たった一泊の夫婦旅、歩きますし、楽しみたいので、荷物は身軽で両手が使えたほうがいい。 最初は少ないモノで大丈夫かなと心配した時…

「捨てられない減らせない」が生む罪悪感が片付けのエネルギーを奪う

うまくいかない過去 汚部屋だった頃の私は、住まいに対して無頓着でした。 その頃は何をしてもびっくりするほど、うまくいってなかった。 人間関係も、職場も、お金のことも。 そして家族関係も。。 その為に、自分に余裕が持てずにストレスが溜まる一方でし…

【台所の写真】ミニマムな生活は棚も減らすことができる

昨日のジップロックコンテナの替え時がわからない にたくさんのコメントありがとうございました。 私のように替え時に迷う方もいらっしゃって、同じ気持ちの方がいてちょっとホッとしました。 あと、ガラス容器の使い勝手を教えていただけたので、今後の購入…

【汚部屋時代】を感謝できるようになる4つのコツ

汚部屋の時代を感謝できる時は来る 汚部屋に住んでいた頃、当時から「片付け」関係の本やテレビでもたくさん紹介されていて、それを見ては「あの家は結構新しくて収納スペースが十分あるから片付けできるんだ」と思っていました。 そう思いつつ片付けや収納…

ミニマリストの生活は「かなり幸せ」です

ミニマリストの生活の何が幸せか?って聞きたいですか? 最近読んだ本で、人は「ない」から考えることが得意と書いてありました。 確かに、私も足りないから考えることが多い。 なので私が今、相当恵まれた生活をしていることを箇条書きにしたら、びっくりす…

ミニマリストの今年の旅行計画を発表します

気持ちに忠実を実行します 今年は、自分の気持ちに忠実になっていく年にすると決めたことで、インドア星人の私が自分の意志で、いつもより出かけることが多くなりました。 今まで大きな音が苦手で、耳がおかしくなるからと映画も観れなかったのに思い切って…

【断捨離】モノが手放せない理由

モノを減らすことへの迷い 自分の気持ちに素直になって行動を起こすことって恥ずかしいですか? モノを捨てることに拒否感を示す方もまだまだ多いと思います。 何かモノを手放す時に、これを手放すなんてありえないと思うのは「自分の素直な気持ちですか?」…

【写真あり】使いやすいミニマムな台所を目指す!狭い台所を広く使うまでを紹介

写真を振り返ってみました 昨年始めたブログですが、始める前からモノが減っていく状況を少し撮りためていました。 これからもどんどん変化していくとは思いますが、今回は我が家の台所の変化の軌跡を紹介します。

自分の気持ちに忠実になっていく年にしようと決めました

1月2日まで主人が仕事だったので、お正月気分を味わうことなく過ごしました。 また、テレビを見なくなったのでさらに季節感がない感じです。 2017年はこんな年にしたい、と気持ちを新たにされた方も多いと思います。 すごく素敵だなぁと思います。 そ…

2017年シンプルな思考でミニマムとそうじを継続してみる

あけましておめでとうございます 2017年が始まりました 今年もよろしくお願いいたします 元旦はお天気も良く、朝日を浴びてから全ての窓を開けて空気の入れ替えを行いました。 玄関を開けるとサーっとなんとも言えない気持ちのいい風が入ってきて、歳神…

ミニマリストでモノがない家ですが、気持ちの良い年越しの用意をしました

大掃除はしないので、楽です 昨日は午前中にいつも通りのそうじをした後、窓拭きをしてからお飾りをしました。 と言っても、鏡餅としめ縄の二つなので簡単です。 心を込めてお飾りしました。

ミニマリストの生活はそう簡単にできない理由とは

急にはミニマム生活になれないことを実感して、ゆっくり2年かけてこの生活に馴染んできました。 最初は憧れたモノの少ないお家、なんて清々しいんだろう。 ですが、モノを減らしても「何か欲しい」という欲求が襲ってきて、見えない物欲と戦わなくてはいけ…

ミニマムな生活で、生活は潤ったの?②

私は、結婚するまでいくら頑張ってもお金が羽をつけて飛んで行ってました。 それはそれは見事な飛び立ちかたでした。 そしてずっと戻って来ないお金たちに「帰ってこいよ〜〜〜」という私の虚しい雄叫びだけがこだまとなって響いていくのです。 それはきっと…

ミニマムな生活で、生活は潤ったの?①

ミニマム生活を始めてもう2年。 生活は潤ってますか?と聞かれたら 「とても潤ってます!」と言えます。 生活が潤うって、気兼ねなく好きなだけモノを購入できて、毎日遊んで暮らしているイメージですか? ほんの数年前の私はそういう生活こそが「潤い」と…

モノが減ると、心が躍るモノを探すようになる:私の主人の場合

主人が欲しいモノ それは仕事で使うパソコン。 ここだけ読んで、買えばいいじゃん、鬼嫁のお前がケチって買ってあげないんでしょ?って言われそうですが、そんなことはないんです。 節約は好きですが、出す時は男らしく出すのでケチではないと思っています。

ミニマム生活が板について思う事。

無いけどあるんです 普段はここにテーブルとゴミ箱がありますが、移動してみると本当に何もない。。 でも、目に見えるモノが無いだけでこの空間には、私の思いはたくさん詰まっています。 なので「ある」んです。

片付けられないと不幸なの?幸せの基準は自分の物差しで測ろう

モノを減らすことは依存症? モノを極力持たないミニマリストでも物欲はあります。 厳選して好きなモノを持ち、無ければ無いで今あるモノを工夫して使うこともします。 おととい「ホンマでっか」という番組で、断捨離のし過ぎで、依存症がヤバイ!?というこ…

【断捨離の仕方】着ると良いことが起こるワンピースの嫁ぎ先はどこ?

手放す洋服の行き先に悩む モノの見直しをしているのですが、私にしては珍しくモノの嫁ぎ先を悩みました。 ちょっとしたお呼ばれの時に着ていたワンピースとボレロ。 実は、このワンピースとボレロはセット売りのモノではなく、別々に購入したものです。 着…

気分を上げるのは、汚部屋生活よりミニマム生活の方が早かった

気分が浮かないよ はつらつと過ごした夏から急に寒くなったせいなのか気分が浮かない日が数日ありました。 世の中が「ペンパイナッポーアッポーペン♪」と盛り上がっていても、何だかわからないけれど気持ちが沈みがちなんです。 人にはバイオリズムがあり、…

【無印良品】用途いろいろ、軽くて運びやすいポリプロピレンキャリーケース

よく使うモノほどサッと出したい インターネットショッピングを使った時の段ボールをまとめたり、引っ越しの荷造りや、送りモノをする時など荷造り紐・ハサミ・テープ関係(ガム・透明・養生テープ)・の三点セットはよく使います。 なので、ひとまとめにして…

ミニマムな生活が、苦手なことをカバーすると好転することとは

モノはいつでも手の届く場所にあってほしい これはミニマム生活になる前に思っていたことで、実際、そういう暮らしをしていました。 手の届く場所に、カバン・化粧道具・ドライヤー・通帳などの貴重品・本などなど。 いくら狭い部屋と言っても、ほぼ動くこと…

どうしたら生活しやすいか考えたら、みえてくるもの

トイレ タオルと、ホルダーカバーを撤去して、トイレの中をサンダルのみにしてみました。 人が住んでいる感じではなくなったような気もしますが。。 ※便座の下が黒いですが、模様ではなく、影です。

【無印&ユニクロ】部屋着には無印のワンピとユニクロパーカーが合う

部屋着は動きやすさ重視 家事をするときの部屋着は楽で動きやすくて、それでいて近所に買い物に行ける。 そんなちょっとしたワンピースが2枚くらいあると助かります。 先日秋〜冬にかけて着るワンピースを出してきました。 昨年購入した、綿100%のワン…

私服えらびは至福えらびなのかもしれない

白いボトムス 先日白のボトムスを汚してしまいました。 私のようなズボラさんに白なんてムリムリと思いつつ、それでもどうしても欲しくてユニクロで購入し、すでに4年履いています。 モノを少なく生活するにあたり、この2年間でかなり洋服の断捨離を決行し…

【ミニマム旅行荷物の中身】いつもとはちょっと違うモノが含まれています

また一人で出かけます 今回は、2泊3日でオフ会と、関東にいる母に久しぶりに会いに行ってきます。 1年以上会っていないので、今回は親孝行も兼ねてます。 主婦なのに自由だなと思われそうですが、日頃から都合が合えば会いたい人に会いに行きたいと口癖の…

我が家のタイルカーペットを紹介します

我が家のタイルカーペットはキャンバス 先日のタイルカーペットをはいで、リビングそうじをしました。 月間で決めた、大そうじの最後はリビングの拭き掃除でした 本当は、カーペットを敷かずに生活ができれば、さらにそうじがしやすいかな?考えたのですが、…

ミニマム生活は上達できたけど、料理のセンスが上達してない話

ジャンクな物が食べたい という日が数日続きました。 食べたい欲求が止まらないという時ありませんか? また食べたい時に食べるのが美味しい。 シャンクな食べ物を買って食べる時もあるのですが(そういう時が多い)、今回は材料を揃えて自分で作ってみました。…

【ミニマム生活】単品が高くても、気に入ったモノだけを買っています

無印良品に行ってきました 秋用の洋服はすでに購入済みなので、無印で少し厚めの靴下を1足購入してきました。 今回は、ボーダー柄。 無印良品に行ったら、9月30日AM10時まで、カーディガン・Tシャツ・ワンピースなど婦人ウェアが、お試し価格で販売されてい…

家の中が見えなければ、レースのカーテンで十分生活できる

レースのみのカーテン生活に度肝を抜かれた 昼間はレースのカーテン、暗くなったら外から見えないカーテンを閉める生活が普通だと思っていました。 家の中がうっすらでも外から見えたら恥ずかしい。 ブログミニマリストと呼ばれたいのミーさん (id:haru50122…

専用洗剤が減ったことで、楽になったこと

買ってないから お風呂を洗おうとして、洗剤がないことに気づきました。 特に最近はストックを置かないので、無くなりそうになったら、スマートフォンのメモアプリに残しておくのですが、すっかり忘れてました。 ないモノはないので、確かミニマリストのブロ…

そうじで見えてくる、動かせるモノのメリット

リビングにG? 先日の夜、旦那さんが「リビングでガサガサ音がするけどGじゃない?」と言うので、大騒ぎして探しても見つからず、ドキドキが止まらない夜でした。 音だけして、姿が見えないって、結構キツイです。 ですが、二日後、その正体がわかりました。…

ミニマリストの暮らし。気に入っているモノは残してます。

幼少期の影響 幼少期は、親戚から和雑貨をもらうことが多く、たくさん持っていました。 特に祖母方の家系は、おしゃれな人が多く、センスのいい柄のお財布や手鏡、特に巾着袋は、たくさんもらいました。 その良さを当時は知ることもなく、今は何一つ持ってい…

汚部屋を作るのは「後で・後での後回し」が原因だった

後で・後で・後で 後で洗濯しよう。後で食器を洗おう。後でそうじしよう。後で片付けよう。 後で、後でという、この言葉は以前の私が使うとき、そこには 「めんどくさい・それより好きなことをしたい」という気持ちが先に立っていました。 そしてこの「後で…

ミニマムな荷物で旅行に行った結果は?

旅行から帰ってきました 今回は、名古屋・伊勢・神戸に行ってきました。 お天気が心配でしたが、一度も雨に降られることなく楽しい旅行となりました。 写真は中部国際空港です。