インテリアを置かない主義と言いますか、センスを問うモノより、使い勝手の良いモノが好きです
(センスのなさを必死に隠そうとする言い訳的な?)

だったのですが、主人の植物購入から火がつきまして、こんなことになっております 


それはこれ
エアープランツ

土を使わなくても育つチランジア(エアープランツ)
左上から時計回り
カプトメデューサエ(メデューサの髪の毛にちなんでつけられたそうです)
フックシーフックシー(ちっさいふさふさ)
多分イオナンタ(お店にお任せで購入したので名前不明)
イオナンタの左隣に置いてあるのは、切れたウスネオイデスです

チランジアが増える呼び水になったのは、主人のリトープスとこちら
ウスネオイデス3
ウスネオイデス(太葉)
最近は、カーテンレールにひっかけてます

水をあげなくても育つと昔はうたっていたこともありますが、逆です
お水大好きです
でも蒸れると腐るので、風の吹く場所に置くと良いそうです
直射日光が当たらない外に置くと成長が良いみたいです

飾ってみました
部屋の印象が変わりました


和風にしてます

黒く見えるのは、以前購入したトルマリンです
白い棒のようなものは、サンゴ 安かったので煮沸して飾ってみました

この時期は、ざるも安かったので和な感じで飾ってみました

じ〜っと見てるだけでほんわかしている自分がいます

愛でる対象が増えてきたので、主人からヤキモチを焼かれない(焼かないしと言ってます)程度に愛でようと思います

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ