何気ない運とか縁で流れてここにいるような気がしているねこもちです



1年の内、必ず何かを拾っています

今回は、

1円と5円
1円と5円を拾いました
しかも、1枚拾って数歩歩くと、また落ちてる
また数歩歩くと、ここにもあそこにもという

お金が生まれてくる道か!と思いました

洗って乾かして、ビニール袋に入れました
募金か、神社のお賽銭になる予定

拾ってほしい

こんなに落ちてるのに行き交う人は見向きもしないというか、見えてない?
拾ったら恥ずかしいのかな?(あくまで脳内妄想です)

前にお札が落ちていた時も、誰も拾わないんです
本当に見えてないのかも?(妄想が暴走)

最近始めたニュースを見ない、よほど好きとか興味がないとか、必要に迫られない限り検索さえもしない生活をしていますが、たまたま好きなブロガーさんの記事から飛んだあるブロガーさんの記事に、これまた、たまたまお金を拾った話にまつわることが書いてありました(お金関係のブログではありません)

その人の話によれば、お金が
「拾ってほしい・助けてほしい」って言ってるんだそうです

助けてほしいのか〜ふむふむ
わたしの中では、小銭もひっくり返った虫を元に戻すのも同じ感覚

結局のところ、それぞれに見合った生きる場所ってあるのかなと思います

例えば、お金なら、道端にあったら生かされないし、スケート場に落ちていたら、凶器になるかも
みんなが好きで求めてたくさんほしいと思っているモノだって、ところ変われば邪魔扱い

お金も人の手に渡って初めて生かされます

お金の生かし方や増やし方の方法はここでは書けません、それは他で詳しく書いてくれている方がたくさんいるのでそちらを検索してくださいね

ただ、今回言えることは
もし、ここで生かされてないモノがあるってなんとなくでも分かったら、自分の知る限りで生かされそうな場所に流してあげると良いのかなと思います

↓ブログランキングボタンです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ