先週の金曜日(6月23日)にNHKで
「ごごナマ 助けて!きわめびと「キッチン もっと効率よくしたい!」に
考えない台所 の著者:高木ゑみさんと
いそがしい人のための重曹生活 など重曹に関しての
著者:岩尾明子さんがご出演されていました

高木さんは食器や調味料、ストックで溢れかえった台所を見事に使いやすく
変身させていました
高木さんも素晴らしかったのですが、
今回重曹について紹介されていた岩尾明子さんの重曹使いに
興味津々の私



重曹(炭酸水素ナトリウム)

岩尾さんが番組の中で重曹の一押しポイントを紹介されていました
重曹はもともと血液や唾液などにも含まれている成分で
直接手で触れても安心ですし、お子さんや赤ちゃんのいる
ご家庭でも安心して使っていただけると思います
環境に優しいことはご存知の方は多いと思いますが、
もともと体の中にあるものなんですね

また、重曹の種類でおすすめしていたのは、
「食用の重曹」でした
確かに口に入れて安心なモノになると、食用になりますね

食器洗剤不要になる?

岩尾さんは、重曹の良さをたくさん紹介されていたのですが、
私が特に目を引いたのは、

食器洗いに重曹を使うということ

現在、我が家では、食器洗剤は固形の純石鹸を使っています
(脂肪酸ナトリウム98〜100%のもの)

*過去記事です
【節約】食器洗剤は「固形石けん」!使い方を写真で紹介

純石鹸

テレビで紹介されていたのは、ベトベト油の食器に粉の重曹をふりかけて数分後に
水で洗い流すだけで、ベトベトせずにお皿が綺麗になっていました

ギットギトの油ですよ!ウソでしょ?と思いました

さっそく実験開始です

油のついたお皿とフライパン

実は、我が家には湯沸かし器がありません
購入も考えたのですが、沖縄なので少し冷たくても
我慢できたので、全て水で洗っていました

番組のあと、ちょうど油物の食器とフライパンが出たので、
重曹をふりかけてみます
食べ終わった食器の写真で失礼します

食器

油のついたフライパンにも
フライパン

重曹をふりかけて、集めてみると
重曹を集めて見る

油を吸い込んでます
この重曹は、ゴミとして捨ててしまっても良いそうです

油を吸い込んでくれた

これを、洗剤を使わずに水道水で洗って
布巾で拭いてみたら、ヌルヌルしてない

フライパンの油っぽさがない

お皿はどうかな
お皿も重曹だけで油が落ちた

油が落ちてます
驚きました!

これなら純石鹸不要?

洗剤なしで、油が落ちるとは思いませんでした

洗剤を使わずに洗っている方は最近多いですが、
水だけで洗っている私はちょっと無理だったんです
でもこれなら純石鹸もいらないかも

使って思ったのは、
食器や調理器具についた油の量によって重曹を使う量は変わってきますが、
泡も出ないので流しやすいです

これで、新しい重曹の使い方が増えました!
家に常備しているもので使い方の幅が広がると嬉しいですね

純石鹸はエリ汚れや、洋服の汚れ落としには欠かせないので使っていきますが、
今後は、食器洗いは重曹に変えて行こうと思います

安くて、簡単に手に入って、使いやすくて、環境に優しくて、効果がある
重曹って本当にすごいなぁ.。゚+.(・∀・)゚+.゚




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ