無事に荷出しが終わりました
車も手放し、ゆいレールと徒歩で動いてます
県外への引越しのため、次の社宅に入るまでの数日間はホテル暮らし
このブログも、ホテルで書いてます

荷出しにかかった時間

荷出しの作業は、家電製品の梱包と下ろす作業、そしてエアコンを外すのに時間がかかりましたが、作業員3人で約1時間20分くらいで全ての荷物がなくなりました
何もなくなった部屋
初めてブログに来てくださった方の為に、荷物があった時のリビングがこちら
リビング
写した角度は違いますが、荷物がなくなったからすごく部屋が広くなったなーということはありません
ですが、荷物が少ないと、普段からそうじが行き届くので、引越しで家具や家電を動かしてもホコリが出にくく、最後のそうじがすごく楽でした
その分、時間も有効に使えて、体も楽です

ただ、3年間動かすことができなかったドラム洗濯機(約100kg)の裏だけは汚れてました
動かせないモノはやっぱり汚れますね
何か発見できると、次に購入するモノの目安ができます

最後は感謝で

荷物がなくなった部屋に、夫婦で「ありがとうございました」と感謝してこの部屋を後にしました
この社宅での3年間はモノとそうじと人の関係を深く考えさせてもらいました
感謝しかないです
次の新天地での生活もミニマムな生活を実行しつつ、新しい発見をたくさんしていくんだろうなと思っています


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ