昨日の昼前、夫婦の携帯端末から緊急地震速報が鳴り響き、心臓がドキンドキンしましたが、大きな地震はこなかったので、ホッとしました
また夜中に揺れが来て一人だった私は焦りました



地震がきた時の脳内は、気になっていることや、お金やモノのことなど全くでてきません
あんなにいつも頭の中にこだましていた、あんなことやこんなことが見事に一瞬吹っ飛びます

むしろ、あの人は大丈夫か?と顔が浮かんで、携帯を持ち、連絡を取ろうと必死になります
こんな時ほど、本当に大事なものってわかるのかもしれません

そして真の中身は誰も彼もみんな優しいんだと思います
そしてここにいるだけで、何かしら誰かの役に立っているんだと思います
生きてるだけで丸もうけ 本当なのかも

今、食べたり飲んだりしているモノも、住んでいる家も、周りにあるものも、ぜ〜んぶ自分が必死に考えなくても、昔の誰かが考えてくれて、今知らない誰かが作ってくれてる

見えなくても「ありがとう」しかないです

ピンクのカーネンションは感謝を意味する

最近馴れすぎて、自分がここにいることに「ありがとう」と言う機会が減っているなと感じました

最初は緊急地震速報にちょっと焦りましたが、そのおかげでいろいろ考えるきっかけをもらえました
「ありがとう」

これからはどんなことでも感謝の気持ちで、ありがとうと言う日にしようと思います

読んでくれてありがとうございます

ブログランキングに参加しています
押しても押さなくても感謝しています「ありがとうございます」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ