汚部屋を整理して、綺麗になる番組を見るのが昔から好きです。

 

なぜかワクワクするんです。

 

そうじをする前の私は、目を覆いたくなるような場面を見ては、

私はあそこまで汚れていないけれど、でも、

自分の部屋もそうじしなければ!と一時的にそうじに励みました。

 

収納も真似してみたり、

 

しかし、三日坊主で熱も冷めてしまう。

 

番組で、綺麗にしてもらった部屋の半年後も見ましたが、

継続して綺麗になっている人は少ないです。

 

強制や、人任せは継続力にかける部分が出てくるのかも。

 

まずは、自分の気持ちを起こすことが先決。

 

熱し易く冷め易い私が、よく何年もそうじが続けられてるなと

今もよく感じますが、

 

やればやるほど、面白いと思えるようになる。

 

そうじ一つとっても、毎日同じようで、違う。

 

どれだけお金をかけずに部屋を綺麗にしたらいいのか?と

調べて実践するのが、これまた楽しい。

 

昼間は一人しかいないのに、そうじをするとホコリがたくさん出る。

塵も積もれば山となる、ホコリもそうです。

これで、鼻炎促進させていたんだ。とわかることも楽しい。

 

調べて、自分に合いそうなことは

即、実践!

 

真似っこ 上等!

いいことは真似するのです。

恥ずかしくなんてない。

 

それで私は、幸せ掴んでますから、

どんどんやっていきます。

 

最初は真似みたいでも、

その中から、自分で発見することが、ものすごくたくさんあって

 

こうしたらいいかも、とか、今度はこれを使ってみれば

一石二鳥になるなとか、

新しい発想がどんどん浮かんできて、

結果、自分色が生まれてくる。

 

今までわからなかった、自分色どんどん出していけたら・・・

 

もう、最高です!

 

そうじ、シンプル生活をずーっと続けていきます!(宣言してみた)