物が少ない生活は不便か?

最初に私の生活を見た人はこう言いました。

「物が少ない生活って不便じゃない?」

減らす前の私も、全く同じことを思っていました。 

f:id:desumasu111:20160215151255j:plain

台所の引き出しはこんな感じです。

激しく引いたりしないので、仕切りがなくても

そんなに、バラけません。

 

そして全く不便を感じてません。

 

最近は、ミニマリストの知り合いもできましたが、

私が、この生活を始めた1年数ヶ月前は、

周囲にミニマリストや、シンプル生活をしている

人が皆無だったので、何をどうしたらいいのかわからない。

 

本やブログで見て考えるしかないです。

でも、自分の必要な物や

管理できる範囲って人それぞれ。

 

自分の部屋を見てもらって、相談もできない。

最後は自己流で物を減らすしかなかった。

 

私もかなり減らしていきましたけれど、

失敗した物や、無くて困ったことや、

不便だと思った事は

 

ほぼない!

 

 むしろ、使い勝手がよくて

必要な物は探すこと無く、すぐに出せる。

 

たまに、洋服を処分していたことを忘れても

なければないで、まあいっかと

さらりと次を考えられるようになった。

 

人それぞれ必要な物は違うけれど、

結構ちゃんと仕分けしてるものなんだとわかりました。

 

「今」、自分に必要な物を仕分ける。見極める。

頭をひねって選別することって

簡単なようで、結構難しいことが、

わかりました。

 

ここまで私の継続する力になったのは、

そうじをしやすくしたいと同時に、 

インターネットや本で見る

物が少ないお部屋って、

カッコよく見えて

そして「清潔感がある」ように映ったこと。

 

私は、インテリアを素敵にコーディネートできない。

 

素敵な写真を見ては、

憧れることはあっても自分にはセンスがなーい。

もう笑ってしまう位。爆笑ものです。

 

インテリアの事をなるべく、考えなくて済むまで、

どんどんどんどん物を減らして、

 

この10倍くらいの量を処分しました。

f:id:desumasu111:20160215144111j:plain

 

処分したり、リサイクルしたら

リビングは、テレビとブルーレイとテーブルだけになりました。

ソファもない。テレビ台もないo(^▽^)o

けれど、さっぱりして住み心地はいい。

 

インテリアも素敵な部屋もいいけれど、

センスのない私が、ないものねだりはせずに、

家に帰ってきて「ホッ」とするような部屋づくりを

自分なりにすることができてよかったなと思うこの頃です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ