読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十人十色の生活。

そうじで人生を変えた私の夢は世界中の人がそうじ好きになる事

ストックを持たないけれど、なんとかなる

いろいろな内容

 

トイレそうじで、

いろいろな良いことがあった私ですが、

 

先日、友人から

お土産をいただきました。

f:id:desumasu111:20160219222202j:plain

 

かつお梅とあられです。

 

私は、無類の梅干し好き。

梅干しがなくなり、そろそろ買おうかと

思った矢先に頂いたのです。

 

友人は梅干し好きという事は知りません。

でも、知っているかのようなタイミングの

お土産に浮かれてしまいました。

こういうことは、時々あります。

 

この同じ日に、

ガソリンスタンドに立ち寄った時にも、

キャンペーン中ということで

トイレットペーパーとティッシュボックスをもらいました。

 

私は、旦那さんが休日の時にしか

基本的に買い物には行かないですし、

ストックもあまり置かずに、ギリギリまで

購入しないようにしています。

 

ストックも最後の一個に手をつけた状態で買おうとしていた矢先。

そんな時にもらえるなんてラッキーでした。

 

いつももらえるわけではないですが、

本当に必要な時にもらえるって嬉しいですね。

 

ストックと言えば、

安いからと、ストックをたくさん購入していた時期があります。

でも、毎月予定していた金額が足りなかったり

ギリギリだったり、貯金に回せない。

 

そこで家計簿を見直してみたところ、ストック購入が多いという事。

ひと月とか一週間だけ、まかなえるストックだけを購入するように、

見直しをかけてみたんです。

そうしたら、お金が余る月が出てきた。

 

日用品などの経費は、

洗濯洗剤のストックを10個購入して、3ヶ月保つとしても、

結局浮いたお金で他のシャンプーやリンスなどを大量購入していたら、

節約にも、貯金にも回せない。

 

むしろ1ヶ月分だけを購入することで、

大量のストック分を購入しない分のお金が浮くので、

月々のお金は残って、貯金に回せるようになりました。

 

ストックはあると安心はできますが、

物が増える原因にもなって、

置き場所に困るので、最近では

スッカスカの在庫なしも

案外いいものだなと思うようになりました。

 

買い物も、重くなくて楽ですしね。

 

ひと月の使用量を把握するって大事ですね。