台所で活躍しています

 

f:id:desumasu111:20160219221635j:plain

 

トングをハサミ(キッチンバサミ)

この二つは私のヒット商品です。

 

当たり前のように使っていらっしゃる方は多いと思いますが。。

 

 

 

 トングもキッチンバサミも焼肉屋で使う物と思っていた

 

本当に真剣に思っていました。

 

焼肉でしか使わないと。

他のお店に行っても、出てきたことがなかったので

人間の思い込みって怖いです。

 

 

 きっかけは?

 

みきママさんが好きで、

最近は、よくテレビ番組に出演されているのを見ています。

 

みきママさんは、菜箸をほとんど使わず、

トングを上手に使って料理をしていました。

 

ハサミも同じで、ちょっと刻むのによく利用されてました。

 

あまりに上手く使っているので、

試しにトングを購入してみました。

 

ハサミは、たくさんあったので、捨てる前にキッチンバサミに

下ろしてみました。

 

 

 トングの使用感

 

はっきり言って菜箸の出る機会が減りました。

お弁当を詰める作業も、トングでできるくらいになりました。

 

ちょっと置くときに、バラけないのがいい。

菜箸はコロコロ転がる時があって、あっちこっちに行きやすく

たまにシンクに落ちてしまいますが、

 

トングなら黒い丸の部分を引くと

左右が閉まって、押すと左右がの取っ手が自由になって

使えるようになります。

転がらないのがいい。

 

また、食材を挟む部分が太いので、とても挟みやすいです。

 

菜箸と、トングのメリットを生かして使っていくといいと思いました。

 

 キッチンバサミの使用感

 

包丁とまな板を使わずに、調理ができる方法を編み出しました。

 

単なるズボラにうつるかもしれません。

 

野菜はまな板と包丁で切ります。

私の場合、お肉をハサミで切るようにしました。

 

切ると言っても、熱が通った状態になってからです。

焼肉みたいですが、そこにヒントを得ています。

 

鍋物でも、炒め物でも大きいまま入れて

火が通った所で、トングで取り出して

ちょきちょきと細かく切っていきます。

 

切っている所を見たら、見た目は良くないかもしれません。

 

ですが、これがかなり楽です。

肉だけでなく、イカなどにも応用しています。

 

糸こんにゃくなども、ざるの中で切れば、細かくなります。

 

ズボラのようですが、使いやすい方法を探して試して

使い勝手が良ければそれでいいのかなと感じてます。