読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十人十色の生活。

そうじで人生を変えた私の夢は世界中の人がそうじ好きになる事

家の埃(ホコリ)を捨てて、誇り(ほこり)を持つ

そうじで運気上昇

 

 

大幅な断捨離をして、今は少しの物を月に一回見直す程度の量までになりました。

しかし、

そうじだけは、月に一回にするというわけにはいかないです。

 

部屋に物が少ないので、ホコリが目立つ目立つ。

ホコリが舞うので、鼻炎もちにはきつくなります。

 

最近では、この家はダイヤモンドの原石だ!

だから、私が磨いてダイヤモンドにしよう!と思って

部屋をそうじするようにしてます。

ダイヤモンドが欲しいわけではないですよ。ほんとに。

 

自分の住む家が、古いからヤダヤダと思っていても、

築30数年の家が新しくなるわけでもないですし。

 

古くたってなんだって、

磨いてみてみると、なかなか味が出てくるものです。

 

好きになる。

 

 

f:id:desumasu111:20160219210239j:plain

水遊びではないですよ。

朝、固形石鹸をスポンジにつけて磨いてます。

手洗いも、そうじもこれ一個。

 

そうじのプロでもないので、ささっと磨くだけです。

そこはゆるくやってます。

 

ゆるくても、そうじをしたら、部屋中がスッキリして空気がちがう。

この感じを味わったら、やめられないです。

 

ほんの数年前まで、部屋を綺麗に整頓できないからと諦めていたあの日。

 

そうじが嫌いで、サボっていた学生時代。

 

そんな私でも、いろんな先輩達のブログを見て

断捨離などを実践して、シンプル生活になり、

日々が楽しいものに変わりました。

 

ほんとに、ほんの数年前です。

 

 

例えば、外出先で、汚いトイレと綺麗なトイレのどちらに

入りますか?

綺麗な方ではないですか?

人は本来、綺麗な場所が好きなんだと思います。

 

自分が汚したものは綺麗で、人が使ったものは汚い?

いえ、自分の汚したものも十分汚いです。

 

汚れについて、自分を甘やかしてはいけないんだなと、気づきました。

 

埃(ホコリ)を捨てて、

そうじが好きな自分に、もっと誇り(ほこり)が持てるように。

頑張ろうと思います。