100円ショップで必ず購入する物は何?

 

よくお世話になる100円ショップですが、いつ頃できたのかなと調べてみたら、今現在のようなショップになってからは30数年が経っているそうです。この期間に海外にも進出して、とても人気があるようです。すごいですね。

 

 

さて、我が家でもよく使わせていただく100円ショップ。

商品数も豊富なこのショップで、私が定期的に購入する物は、7点ほどです。

 

 

f:id:desumasu111:20160227175655j:plain

 

重曹

クエン酸

③固形の純石鹸(台所用)

④フローリングドライシート(玄関の拭き掃除に使用)

⑤水切りネット

⑥換気扇カバー

⑦お風呂場の排水口シート

 

以上7点です。700円(税抜き)

1ヶ月に買い足すのは、水切りネットと重曹クエン酸のみ。

1ヶ月1,000円ちょっとです。

 

他に必要な物や、目新しい商品がないか店内を回ってみますが、基本はこの7点のみ、さらに陳列されている場所も把握している為、店内で回る時間は、15分以下です。

たまに、陳列場所が変わっているので、その時は慌てて探し回りますが。。。

 

決まった物だけを定期的に購入することで、買いすぎないようにしています。

 

重曹と②クエン酸

その中でも一番よく使うのが、重曹(写真右)とクエン酸(写真左)です。

白いだけでどっちがどっちなのか、わからなくてすみません。

 

重曹は、消臭効果もありますし、洗濯の際に、少量を入れても効果的だと言われています。(洗剤も入れてくださいね)

 

我が家では、台所やお風呂場の排水口に重曹クエン酸を使います。

しゅわしゅわ感がなくなった頃に、歯ブラシでこすり、最後に40度位のお湯で流します。

排水口は高温のお湯を流すと、塩ビ管が変形してしまう恐れがあるので、殺菌という意味で熱湯をかける時は、お水も一緒に流すなどしてあまり熱湯のみで流さないようにした方がいいそうです。

我が家は重曹クエン酸を流すことで、排水口から上がってくる匂いが軽減されました。

 

③固形の純石鹸

固形の純石鹸の良さについては以前ご紹介しました。

 

desumasu111.hatenablog.com

 

④フローリング用ドライシート(45枚入り)

 これは、クイックルワイパーに装着するシートです。私の使い方は、玄関の拭き掃除に使用して使い捨てにしています。また、トイレの換気扇のカバー代わりにも使っています。45枚も入っているので、お得です。

 

⑤水切りネット(40枚入り)

台所の排水口に使用しています。目が細かく、普段流れてしまうゴミもキャッチするので気に入ってます。

 

⑥換気扇カバー(2枚入り)

我が家の換気扇は四角い古いタイプ(一般換気扇)なので、100円ショップの物で十分です。

 

⑦お風呂場用排水口シート

髪の毛などが詰まらないように使っています。

 

以上7点を定番として、店内で目移りして買いすぎないように気をつけています。

もし、気になる商品があった時には、すぐに買わずに家に戻ってから、本当に必要か考えてみて購入するようにしています。