現在住んでいる社宅には、クローゼットがなく、その代わり押入れ収納が豊富にあります。

基本的に部屋にモノを置かない分、押入れに棚を作ってモノを収納しています。

 

棚と言っても、簡易なすのこ棚なんですけどね^ ^

f:id:desumasu111:20170608194818j:plain

かなり前に、押入れに詰め込んでいたモノがカビないように、大量のすのこを使っていて、断捨離の時に、かなり手放したのですが、そのうちの数枚を残して現在は棚に使っています。

我が家の団地サイズの押入れには、このすのこの幅がちょうどいいので、釘などの留め金は一切使っていません。

ちょっとグラつきますが、外れることもなく、重いものは乗せないようにしているので、今まで崩れたことはありません。

f:id:desumasu111:20170608195443j:plain

実は、この留めていないというのが、結構な利点で、チャチャっと外せば、あっという間に、かくれんぼできる空間が、

いやいや、そうじがしやすい空間の出来上がり。

f:id:desumasu111:20170608195916j:plain

引越しの時に釘を外したりすることもないので、これからもあえて留めずに使って行こうと思ってます。

 

余談ですが、もし、すのこがグラつくのが嫌な場合は、結束バンドを使って留めれば、バラす時にバンドを切るだけなので、いいかもしれませんね  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ