そうじ道具を公開

我が家のそうじ道具を集めてみました。

毎日使うものからたまに使うものまであります。

多い?少ない?

 ①重曹②クエン酸

ほぼセット使いです。

台所や他の排水溝のそうじ、フライパンや鍋の焦げを落としたり、洋服についた軽い汚れ、ガスレンジや今ではIHクッキングヒーターの汚れを落としたりと大活躍です。

とにかく万能です。

たくさんの専用洗剤を手放しことができるきっかけをくれた万能セットです。

 

desumasu111.hatenablog.com

desumasu111.hatenablog.com

③歯ブラシ

排水溝の受け皿の網目部分や、洗面台の排水口の脇にある穴のそうじ、窓のサンや、お風呂の目地など細かい部分には、やはり歯ブラシが1本あると助かります。

④ほうき⑧ちりとり

番号が飛んですみません。

部屋の大部分が畳という、昭和の香り漂う団地なのでほうきが合います。

毎日履いてますが、ホコリが結構出てきます。

柄が長く軽いので、天井だってパパパのパっでキレイになります。

そして無心になれます。掃く音に癒されます。

前も書きましたが、たまにほうきに乗って魔女の気分になれます。たまに主人は私が見ていないと思ってほうきにまたがってますwそういう時はだいたいしっかり見てます。

⑤ 掃除機

カーペットがあるので、持っています。我が家はあえてノズルの短いモノにしました。

布団のそうじにも使っています。

 Dyson V6 Trigger 付属ツールも一番少ない(2つ)のものにしました。

ダイソン|掃除機  

購入してから、ブログを始めて、たくさんのブロガーさんがマキタの掃除機を使っていることを知ったので次はマキタで検討したいです。

⑥ トイレシート

トイレそうじには欠かせないシートです。エリエールのトイレシートを愛用しています。

1枚取ると、半分に分割できるので1枚でドア、床、便器外回り、もう一枚で、水タンク、壁、便器の中と拭いています。

香りも良く、使っていてもポロポロと粉も出にくいので、ここ数年気に入って使っています。

 ⑦ウエーブハンディワイパー

テレビのホコリや、電気の傘のホコリを取ってます。以前使っていた、ハンディモップがダメになったので、こちらに変えました。

⑨ドーバーパストリーゼ

玄関のチャイムや靴のウラ拭き、窓拭き、テーブル拭き等に使っています。

台所用とは分けて使っています。

 我が家の場合は、1本500mlで約5ヶ月使えてます。

そうじ好きの私が勧めるとっておきの「洗剤&除菌スプレー」は実はコスパが良いものだった ※過去記事にあるクリーンシュシュはお休みしています。

⑩ ダイソーフローリングドライシート

これは、トイレの換気扇シートの代わりや、玄関の拭き掃除用に使っています。

過去記事:「トイレの換気扇を止めない理由」を写真付きで説明します 

100均一はコスパがいいので愛用しています。

⑪過酸化ナトリウム(酸素系漂白剤)

漂白剤と聞くと体に影響がないか心配ですが、

使った後は無害な炭酸ソーダと、水と酸素に分解されるだけ

と記載があります。

ナチュラル洗剤

こちらは最近購入しました。

お風呂のタイルの目地の黒ずみ取りや、洗濯機の汚れ取りに主に使っています。

以上この11点で現在の我が家は綺麗になっています。

 

まとめ

専用洗剤をたくさん使うと、置き場にも困り、ストックも必要になるので、なるべく1つで何役もこなせるモノを使うようにしたら、コストも削減できて節約にもなりました。

それでいて家の中は十分綺麗になるので「〜洗剤がないと綺麗にならない」という固定観念を取っ払ってよかったと思います。

追記:雑巾は入れてないですが、ちゃんと使っていますよ^ ^

 

〜そうじ、片付け、節約がしたくなる:トラコミュ〜

節約生活 

整理整頓・お片づけ♪ 

少ないモノで暮らす 

頑張らない節約 

掃除&片付け