この時期のゴミ置場はハンパない

この時期のゴミステーションのゴミの量はすごくないですか?

引越し時期にこれだけのゴミが出るということは、普段どれだけ使っていないモノと暮らしているかということがよく分かる時期でもあります。

最近、過去の記事が検索で読まれているので、引越し時期なんだなぁと思いました。

www.clean-shining111.com

さて、引越しの時になぜモノを減らそうと思うのですか?

荷物を減らす必要があるから

きっとメリットがあるからですよね。

モノが減れば、

  • 引越し金額は、確実に安くなります
  • 荷造り、荷ほどきが楽になれば、身体の消耗が少なく、引越し後の届け出などにもすぐに行けます
  • 部屋が狭くても、十分暮らせるので家賃が安くできます
  • そうじが行き届いて、清潔に暮らせます
  • 片付けやすくなります
  • モノを厳選するようになり、お金の無駄使いも減ります

ちょっと上げただけでもメリットは大きいです

使わないモノは持っていかない

新しい家に着いた時に、持ってきたモノの置き場所を決めますよね。

家の住所が変わると同時に、モノの位置(モノの住所)も変わります。

方位学なんていう占いも昔からあるくらいですから、家具やモノだって、移動すると「大きな気が動く」ことで運気的な作用もあると思います。

 

なので本当は1年と言いたいところですが、2〜3年も使わないモノは手放すことを私は強くすすめたいのです。

よほど思い出のつまったモノでない限り、

今、使っていないモノは今後も使いません。

ミニマム生活をしている人は幾度となくこの言葉を目にしていることだと思いますが敢えて強調しました。

「後で使うかも」というその考えや思いは、いつまでも陽の目を見ないモノを作ってしまう原因にもなり、引越しのたびに奥に追いやられていきます。

 

陽の目を見ない植物は枯れるか、ヒョロヒョロとひ弱に育ってしまうのと一緒で、モノに陽の目をみせないことは、花を咲かせたくても咲けない状態と一緒ということです。

ということは、そういうモノは生気がない。

なので、感謝して手放してあげることも大事なのだと私は考えています。

ゴミの問題

私はいずれゴミを出す各家庭の負担はもっと増えると思っています。

ゴミ袋の有料化もそうですが、つい10数年前までは、粗大ゴミも無料だったのが、現在は数百円払ってゴミを出す時代になりました。(各自治体によって違いもありますが・・)

その時になって、大慌てで分別を始めても悩むばかりで、進まないんです。

私がこの断捨離という分別作業に苦労したの言えるのですが、今からモノの選別をするクセをつけておくことは絶対に必要だと思います。

f:id:desumasu111:20170310215454p:plain

モノと暮らす意味を考えてみて

人が暮らしていく以上は、モノがなければ困ります。

ですが、必要以上にモノを蓄えると収納が必要になったり、面倒な片付けの手間が増えることも確かです。

せっかく引越しをするなら、ここで一回モノと暮らす意味を考えてみてはいかがでしょうか?

深く考えてみると、見えてくることがあると思います。 

www.clean-shining111.com