読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十人十色の生活。

そうじで人生を変えた私の夢は世界中の人がそうじ好きになる事

年間の節約額にあぜん!『使わない通信料』の金額とは:ミニマリストな嫁奮闘記

旦那さんの実家滞在編

何年も全く使わない光回線を引いていた実家

義両親は、自分達が「いつか」インターネットをする予定で回線を引き込んでいたそうです。

いつかはずっと来なかった

光回線のルーターがあったので、私はてっきり「インターネットを使っているもの」と思っていました。しかし開通してから一度も使ったことがなかったんです。

そしてインターネットとひかり電話となんとプロバイダーの料金を4年間も払っていま

した。使っていたのはひかり電話のみ。。。

 

インターネットは使わなかった

インターネットの良さを伝えてみた

もったいないので、使う方向を検討してもらおうと、実際に見せてみたり、説明したりもしましたが、「便利なんだね〜」と二人声を揃えておしまい。教えましょうか?と言っても「自分達には今更無理だから」と全くやる気がないのです。

さらに「新聞もインターネット上で見ることも可能ですよ。」と伝えてもやっぱり新聞紙が良いと言います。本当に必要ないとの答えが出て、解約という話が出たので、その前に回線の会社に電話をして毎月の金額を調べてみました。

現在の月額利用料

●基本料金のみ(税抜き)

戸建て用です

インターネット・・・・・・4,800   

ひかり電話・・・・・・・・   500

プロバイダー・・・・・・・1,000  

合計           6,300円

インターネットは、月500円引のにねん割を利用

(上記に通話料が別途必要)

アナログ電話に変更後の月額利用料

固定回線・・・・・・・・・1,600

ナンバーディスプレイ・・・   400

合計           2,000円

(注:基本料金は地域により変わります)

(上記に通話料が別途必要)

6,300−2,000=4,300円

差額4,300円が4年間も全く使っていない料金でした。通話は家の電話は使わず、携帯しか使っていないそうです。これを年間に換算したら、通話料を含まなくても

51,600円の節約になります。現在は、プラン変更をしても、アナログ電話より高くなります。電話は残しておきたいとのことなので全て解約はできません。

手続きを頼まれる

金額を出した事で、インターネットをやめてひかり電話からアナログ電話へ変更の手続きを頼まれました。

解約に伴って、にねん割の解約金と、アナログ電話の工事料もかかりますが、それより使わない料金を数ヶ月支払い続けるより安いので、解約の依頼をしました。そして先日無事工事も完了しました。

使わないのは物だけではない

節約したいと思っても、見直しをかける事が億劫だったりしませんか?

まず疑問に思ったら、その会社に確認をすべきです。思っても見ない新しいプランが出ているかもしれません。

ちょっと調べるクセをつける。節約好きはここを見落とさないから、節約上手なんだと思います。そしてマキシマリストの義両親にはとても喜んでもらい、少しミニマリスト嫁の思いを感じてもらえたかも?しれません。

〜トラコミュ関連テーマ〜

主婦のつぶやき&節約&家事etc... 

節約ライフ 

~楽天ポイントで募金ができます~

楽天クラッチ募金│社会貢献活動