今年はじめに申し込みをした個人型確定拠出年金(iDeCo)は、すったもんだしましたが、無事3月から開始されました。

私は、楽天証券で申し込みしました。

f:id:desumasu111:20170529201332j:plain

事務手数料について

ちょっとおさらいとして、手数料を書きます。

まず、個人型確定拠出年金に加入の際、口座開設手数料(初期手数料)

  • 国民年金基金連合会:2777円 

毎月の手数料

  • 国民年金基金連合会:103円/月
  • 信託銀行:64円/月
  • 運営管理手数料:0円〜/月※注:管理する金融機関により異なります
  • 信託手数料:投資信託商品により異なります

年間2004円は、どの金融機関を選んでも必要な費用ですが、運営管理手数料については、楽天証券とSBI証券が、5月19日から完全に0円になりました。

たくさんの金融機関がありますが、完全無料を開始したのは現在2社のみです。 

ですので、専業主婦の私は、減税などのメリットがないので、運営管理手数料が0円の楽天証券にして良かったと思います。

*メリットデメリットは、過去記事で*

専業主婦の私も加入できるようになった確定拠出年金(iDeCo)の申込み方法 

【楽天証券】確定拠出年金(iDeCo)開始ですったもんだしました 

3ヶ月の状況は?

現在は、毎月2万円を拠出しています。

先日、年金タイプの保険を解約したので、その分をiDeCoに回しています。

*過去記事*

生活の変化で気持ちが変化。年金タイプの保険の途中解約をしました 

拠出する金額は、変更可能です。 

f:id:desumasu111:20170529215919j:plain

実際のところ、手数料分3214円を賄えていませんし、利回りの変動もあります。

ですが、まだ3ヶ月。

長期で構えているのでプラスになるように資産運用して行こうと思っています。

 

現在の私の資産タイプは、

外国株式

国内株式

バランス型

となっています。

信託手数料は、抑えめの商品を選んでます。

さいごに

主人も申し込みをしていたのですが、1回書類不備で戻ってきたために、2ヶ月も開始が遅れました。

始める予定の方はよ〜く確認してから、提出したほうがいいですよ。

 

〜関連テーマ〜

初心者のための、マネー入門!

ライフスタイル、ライフ、暮らし

貯金、貯蓄、家計、お金に関すること