読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十人十色の生活。

そうじで人生を変えた私の夢は世界中の人がそうじ好きになる事

【断捨離】私と母が知らなかった姉のこと

断捨離

私には、5つ上の姉がいます。

姉は汚部屋出身の私と違い、整理整頓がうまく・そうじ好きなのですが、家にはモノがそこそこ多いです。

私が主人の転勤で地元を離れたので、姉の家には2年以上お邪魔していません。

なので現在の状況は全くわからないのですが、先日断捨離爆進中の母が、姉の家に行ってきたそうです。

 

desumasu111.hatenablog.com

 

その時に、自分がモノを減らして良かったので、断捨離の話もちょっとできたらいいなぁと思っていたようですが、実は母も私も知らなかった姉を知ることになります。

誰も知らなかった姉のこと

母は、年に何回か姉の家に泊まりに行くのですが、それまでは断捨離を知らなかったので、人の家のモノに興味はなかったんです。

ですが、自分がモノを減らしているので、人の家のモノの量に興味が出てきた。

なので、モノが少し多めの姉に話をしたいなぁと思っていたら、実は姉は選別して手放すことがうまい人だったんです。

 

とは言っても、母や私のようにもの「すごくモノを減らす」わけではありませんが、母曰く必要の無くなったモノの選別がとにかく早いそうです。

選別したモノ

ビフォーアフターの写真はもらえなかったので、断捨離したモノの写真を送ってくれました。

断捨離を始めてものの30分で倉庫内の手放すモノをまとめたそうです。

「やることが早くてびっくりした」と母が驚いてました。

最近は少し忙しく、腰が上がらなかった部分もあるかもしれませんが、実は何かを始めると家族の中では1番スピード感のある姉。

私は、そのスピードがモノの選別にも生きているとは思ってもいませんでしたし、母も知らなかったので、ただただ口をあんぐりです。

しかも、定期的に何かしら見直しはしている様子。

 

血が繋がっていればなんでも知っているかと言ったら、私だけかもしれませんが、知らないこともあるんだなぁと思いました。

姉妹

 

きっと姉が本気を出したら、私のように選別に1年以上かかることなく断捨離は終了できるんだろうなぁと感じていますが、まだそこまでする気は無さそうです^^;

ちょっと残念。

 

姉は放すモノの選別は早くても1増1減でモノの量はあまり変わらないんです。

何もしなくても、モノの見直しをかけることができる姉を尊敬してしまう私です。

 

ですが、減らして買わなければモノは減りますが、買っていれば量は変わりません。

本格的な断捨離まではもう一歩だと思う今日この頃。

 

母の断捨離はそろそろ目処がついてきたので、いつか姉にもモノが減ると生活しやすいことを話して断捨離できるようにもっていきたいと思っています。

desumasu111.hatenablog.com

desumasu111.hatenablog.com

desumasu111.hatenablog.com

desumasu111.hatenablog.com

desumasu111.hatenablog.com

 〜関連テーマ:トラコミュ〜

ミニマムライフ

整理整頓・お片づけ♪ 

断捨離してますか?