読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十人十色の生活。

そうじで人生を変えた私の夢は世界中の人がそうじ好きになる事

片付けられないと不幸なの?幸せの基準は自分の物差しで測ろう

モノを減らすことは依存症?

モノを極力持たないミニマリストでも物欲はあります。

厳選して好きなモノを持ち、無ければ無いで今あるモノを工夫して使うこともします。

 

おととい「ホンマでっか」という番組で、断捨離のし過ぎで、依存症がヤバイ!?ということで、評論家の方がお話されていたのですが、なかなか衝撃でした。

今不幸なのは片付けできないせい?

「片付けないと不幸になる。不幸になるのは片付けないせい」だと思い込んでしまう。

不幸を片付けられないせいにして断捨離依存症になっている人がいるという話をされてました。

自分は・・・

ミニマリストに限らず、自分が不幸なのは〇〇のせい。と何かにつけて理由付けしてしまう人はいると思いますが、この評論家の方が話を聞いたダンシャリアン?ミニマリスト?の方は、料理が好きだけれど、調味料や糊、ハサミさえ持たずに、必要になったらわざわざご近所に借りに行くそうです。

なので、近所の人からは不評なのだそうです。

 

この話はほんの数分だったので、端折られている部分もあるかもしれませんが、私が思うのは、調味料が少ないなら、あるものだけを使った料理にするとか、ハサミがないなら、他に切れるモノで代用するとか、この方はブロガーということなのでネット検索をしてみるとか、いろいろできる気がします。

本人の話を聞いてないので真意はわかりませんが、もう少し考えれば近所から不評にはならないのになと思って見ていました。

幸不幸の物差しは自分で測っている

幸か不幸かは誰でもない、自分が決めていると思うんです。

つい人と比べて自分の方が不幸に感じる時ありませんか?

何かにつけて隣の芝生は青く見えてしまう。

でも実は自分の芝生だって青いことに気づいていないだけなんです。

私がまだ独身の時に、高校時代の友人に言われたことが「結婚してなくていいなぁ」でした。

私は、結婚していていいなぁと思っていましたが、実際結婚していた彼女は独身を羨ましがっていました。

幸せは自分で決められる

幸せと思うのはタダだよ

人は無い物ねだりをする生き物なんだなとその時思いました。

そして自分が足りないと思っていたことは、人からしてみたらものすごく羨ましいことだったりする。

なので、今の自分がいかに幸せかを知っていくことに真剣になった方がいいんだなと思ったんです。

私の場合は、それがそうじであり、ミニマム生活でした。

 

自分が幸せと思うならそれは幸せなんです。でも他人を踏み台にして幸せを感じるのは結局自分に返ってくるのでそれはやめた方がいい。。

そうでなければ、自分が幸せだと思うのはタダなんですよ。

お金はかかりません。

無料ということを最大限生かして、他人の物差しで決められるのではなく、自分の物差しで幸せだーと思いながら日々生活していければ、何かに依存することは減っていくのではないかなと思います。