読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十人十色の生活。

そうじで人生を変えた私の夢は世界中の人がそうじ好きになる事

買わない選択ができるようになったのは、好きなモノに囲まれているおかげ

洋服の断捨離順位は早い

断捨離を始めた時に、真っ先に始めたのは自分の洋服。

家族の分は手がつけられないけれど、自分の洋服の仕分けはそこそこ出来ます。

仕分けしながら、着ない洋服をよくここまで持っていたなと思ったものです。

今では、制服化したり、楽しみを覚えられたのは洋服が減ったおかげです。

5月制服化 

 

ハンガーは揃えると見た目がいい

最初に持っていたハンガーは、色と形がバラバラで、洋服が減ってきたことを機にすべて交換しました。

洋服は無印良品のハンガー。洗濯物は100円ショップのハンガーに変えました。

バラバラより、安いハンガーでも揃ってると見た目はいいと思います。

洗濯物でも、ハンガーが揃っているだけで気持ちがいいです。

左:無印・右:100均

満足感

洋服を減らしたので、ハンガーが余ってきました。

それだけ洋服が減ったという事、そして減っても自分の好きな洋服があるので少なくても満足しています。

あれだけ、洋服があっても満足感がなかったのに、減ってくると満足感が芽生えるって不思議です。

多分、自分が好きで大事にできる数はそんなに多くないんだなと思います。

そこを知ると、ショッピングモールに行っても、気に入ったモノがなければ買わないという選択ができます。

 

買わない選択が最近まで出来なかった私が、できるようになったのは、好きなモノで囲まれて満足できるようになったからなんだと思います。

 

〜ミニマム生活に興味があるなら:トラコミュ〜

自由な暮らし

断捨離してますか? 

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

ミニマリスト minimalist