無印良品に行ってきました

秋用の洋服はすでに購入済みなので、無印で少し厚めの靴下を1足購入してきました。

今回は、ボーダー柄。

スニーカー用の靴下

無印良品に行ったら、9月30日AM10時まで、カーディガン・Tシャツ・ワンピースなど婦人ウェアが、お試し価格で販売されていました^ ^

 

私は、すでに洋服は購入していたので、秋のコーデ公開。今回買い足したのは1着です 

目を引く洋服はありましたが、今回は見送りました。

3足1000円は本当にお得か?

靴下などは大体3足1,000円とか、まとめ買いの方がお得感がありますが、気に入るモノは1足で、いつも3足決められない。

それでも、3足の方がお得だ!単品だとお金が勿体無い!と思っていた時は、数合わせでそれほど気に入らないモノも買っていました。

何十年も当たり前に購入していましたが、断捨離を始めて、最初にゴミ袋に入っていくのはその「数合わせで購入したモノ」ばかり。

よく考えると、これってむしろお金を無駄にしていたのでは?

購入した時は、お得な買い物をしたなぁ〜と満足していましたが、履かない靴下は、収納ケースの奥に詰め込まれる運命。

それなら、気に入って使うモノだけをちょっと高くても買った方がムダがない。

これは、食品を買う場合も一緒で、使いきれる分だけを購入した方が腐らせたりしないのでムダが減ります。実はお金もムダにしていない。

気に入ったらとことん使ってあげる

金額云々ではなくて、自分が気に入ったらそればかり使っています。 

以前は、流行りだからとか、人の目を気にして買っていたモノが多く、「本当に気に入ったから買う」という気持ちは持ち合わせていませんでした。

好きなモノ

断捨離でモノと見栄を手放したおかげで、自分の気に入ったモノを使う心地よさを知ることができ、買い物の仕方も随分変わりました。

使ってみなければ分からないモノも世の中たくさんあって、失敗だって確かにありますが、それはそれで、次に購入する時に気をつけるだけです。

そのおかげで、さらに好きなモノを探す目も養われるので、悪く捉えることはしません。なんでも良い方へ考える。

ただ、自分の気に入ったモノ探しは、何個買ったら〇〇円!という広告に惑わされずに、とにかくこれは好き!という自分の率直な気持ちでモノを探すことに尽きるなと思っています。

なので、今回は靴下1足を気に入ったので購入しました。