読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十人十色の生活。

そうじで人生を変えた私の夢は世界中の人がそうじ好きになる事

【下駄箱公開2】靴を新しくしました

【公開】

下駄箱の中が少し変わりました

4月に公開した我が家の下駄箱。

二人合わせて、計8足です。

この4ヶ月で、3足買い替えました。 

desumasu111.hatenablog.com

3足を買い替えました

旦那さんの靴を1足、私の靴を2足買い替えました。向かって左の上から3足を交換。

※左の一番下は、旦那さんが会社に出勤しているので、シューキーパーのみです。

現在の下駄箱

4ヶ月足らずで、一気に交換したように感じるかもしれませんが、一番上の靴は、冠婚葬祭用として揃え、他の2足は、履き倒したので交換しました。

毎日の玄関そうじで靴の裏を確認

私は玄関そうじの際に、前日履いた靴の裏は必ず拭くようにしているので、靴底の減りや、くたびれ具合を把握できています。

歴代の家の玄関が狭いから継続できたのかもしれませんが、玄関を掃いて、靴底を拭いて、玄関を拭くという一連の作業を4年以上続けているので、慣れてしまいました。

何帖もあるような玄関だったら、毎日はできないかもしれませんが、半畳くらいの玄関なら結構あっという間にそうじは完了します。

玄関は、お客様が最初に目する場所なので、特に綺麗にしたい場所ではあります。

二人で8足は変えない

基本8足以上の靴は増やさない予定にしているので、下駄箱の空間はこのまま保つつもりです。

本当のことを言えば、管理できる靴がこのくらいが丁度いいんです。

実際、旦那さんも私も、ずぼらさん、多すぎると手入れしないモノが出てくるので、少なくして生活するのが1番合っています。

自分たちの生活には、どのくらいの数のモノが合っているかを探しながら、モノを減らしたり、交換したり、あるいは少し増やしたり?と、工夫をしながらの生活はなかなか楽しいと思う今日この頃です。

 

〜モノのを厳選して暮らす参考ブログ:トラコミュ〜

断捨離でゆとり生活 

WEB内覧会*玄関 

ミニマリストな生活 & シンプルライフ