何十年もズボラで飽き性で片付け下手、そして汚部屋生活をしていた私が「そうじを継続してモノを減らすことも継続できている」よく続いているなぁと思います。

はっきり言って、そうじを真剣に始めたのも40歳を過ぎてから、そしてモノを減らし始めてからはまだ3年未満。

そうじや、モノを減らして片付けるということにゴールはありません。

ずっと続くことです。 

でも、このたった二つを継続している間に私の人生がかなり変わったことは確かです。

そうじを継続してもうすぐ5年

地道とかコツコツとか本当は苦手です

私はどうしても結果を早く知りたい人間なので、地道とかコツコツするのがはっきり言って苦手です。

そうじをすることもモノを減らすことも最初は一人で決心してやることなので、ある意味自己満足に近い事だし、先ほども言ったように先に結果を知りたい私には中々腰が上がらない作業でした。

ですが、それでも地道にコツコツを継続したら、人生が変わったことは事実で、効果はあったという実感があるからこそ今も続けられています。

先日、買い物に行こうと思っていた矢先、大量の野菜と果物をいただきました。

グッドタイミングで声がかかるということもしばしばあります。

最近もたくさん野菜をもらいました

まずはモノを買ってこない増やさない

モノを減らす時もそうですが、そうじって、今家にあるそうじ道具でもすぐに始められるので、お金はかからないです。

お金をたくさん貯めたいとか、良いことが起こってほしい時に、わざわざお金を使って道具を揃える必要ってないと思います。

むしろ道具はどうしても必要になった時に、揃えれば良いので最初からたくさんのそうじ道具を買う必要はないんです。

むしろ買い揃えた満足感や達成感で終わることだってある。

それより、始めたいと思った瞬間から、くたびれたタオルや着ていない洋服を雑巾に下ろして始めちゃえば良いんです。

まず「道具を揃えなきゃはじまらない」という固定観念は捨てましょう!

考えも自由に

始めることも自由。継続するも自由。やめることだって自由なんです。

そうじをしなくても、モノを減らさない選択をするのもはっきり言って自由です。

楽に考えてみてください。

何より自由だからこそ始めてみる価値があって面白いんです。

意気込む必要はないですよ。

でも始めると楽しいですよ。

何か素敵な事が起こるかもしれませんよ。

その素敵なことを感じれるのは自分ですよ。

先の事は誰もわかりませんが、なんでも肯定的に見て生きていくと人生は良いことが多くなっていくと私は思っています。 

 

www.clean-shining111.com

私の好きな一冊です