読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十人十色の生活。

そうじで人生を変えた私の夢は世界中の人がそうじ好きになる事

【台所の写真】ミニマムな生活は棚も減らすことができる

シンプル生活とミニマム生活

昨日のジップロックコンテナの替え時がわからない にたくさんのコメントありがとうございました。

私のように替え時に迷う方もいらっしゃって、同じ気持ちの方がいてちょっとホッとしました。

あと、ガラス容器の使い勝手を教えていただけたので、今後の購入の参考にさせていただきます。ありがとうございます!

  

さて、先日投稿した 【写真あり】使いやすいミニマムな台所を目指す!狭い台所を広く使うまでを紹介 で手放したスチールラックに置いていた、電化製品はどこにしまってますか?もしかして断捨離されました?というご質問を頂いていたので、今回は電化製品の収納写真を紹介します。

 

冷蔵庫の隣に並べています

このスチールラックはもともと私が、一人暮らしの時から使っていたもので、別に台所用で購入したものではないんです。

多分10数年は使っています。

現在の暮らしになり、モノがなくなったおかげで、社宅の備え付け収納で十分になり、部屋に棚が必要なくなったので、最終的に台所用になりました。

冷蔵庫の隣に並べているスチールラック

↓先日の記事の写真ですが、今回紹介するスチールラックは右側にあるこれまた独身時代に購入した大きな冷蔵庫に隠れて見えなかったんです。

右側にある冷蔵庫で隠れてます

我が家はレンジと炊飯器はまだ必要なんです

一時期、炊飯器を手放そうかなと思ったのですが、スイッチ一つで炊ける便利さが好きで使い続けています^ ^

主人を職場に迎えに行く時に、スイッチを入れて、帰ってくる頃には炊けているので、手放せないなと思っています。

モノの価値は、その家その家で違ってきますね。

我が家の場合、ご飯が炊けたら、保温機能は使いません。

冷めたら、レンジを使っています。

こんな時もあります

洗い物が終わった後はごちゃっとしています。

料理の後片付け前はこうです

もともと台所があまり大きくないので、この棚を一時的に物置にしています。

食器などはすぐに拭いて片付けますが、拭いても乾きづらいものなどを置いて、その間に洗濯をしたり他の家事をしてから片付けたりしています。

そこは自分ルール?で好きなようにしています。

さいごに

モノが減っていくと、必然的に棚が必要なくなります。

その分、部屋が広く使えることで、気分も良くなり、そうじもしやすくなり、効果としては、一石二鳥、三鳥以上あると私は感じています。

ですが、モノを手放しつつ、違う方法でモノの使う場所を考えて移動させたりすることで、新しいものを買わなくても、いまあるモノの活躍の場ができる場合も確かにあります。

なので、細々したモノを減らしてみてから、その後棚の使い道を考えてもいいのかもしれません。

そこから自分に必要なモノと使わないモノの選別もできていくと私は思います。