以前、ニトリで購入した洗濯ハンガーを購入した時に、不思議な洗濯ネットも購入していました

こちらは洗濯ハンガーの記事です

シワになりにくいYシャツ用洗濯ネット

今まで、ワイシャツやシワにしたくないポロシャツなどは、普通の洗濯物と別にして「ドライ」で洗っていました
でも、この洗濯ネットなら別にすることがなくなるなぁと思ったと同時に、使ってもいないのに「いやいやそんなに簡単にはいかないでしょ?」と疑いの目を向けました

商品の目の前で一人問答をするってことは、自分の中でかなり興味があるんですよね
ということで、購入
お値段370円(税別)
ニトリ シワになりにくい洗濯ネット1

使い方を覚えるまでは、この袋は捨てない方がいいですよ

ニトリ シワになりにくい洗濯ネット2

広げるとこんな感じです

ニトリ 洗濯ネット

一応、使い方の注意点だけを紹介します
ワイシャツをネットにセットした後、
青いファスナーから閉じます
ニトリ 洗濯ネット2

次に白いファスナーを閉じるのですが、その時にファスナーをくるりと一周させて内側で止まるようにします

ニトリ 洗濯ネット3

一周させると、青いファスナーの取っ手と近づいて、写真のようになります

ニトリ 洗濯ネット4

あとは、そのまま他の洗濯物と一緒に洗うだけです
それでは、洗い終わったばかりのワイシャツを出してみましょう


ニトリ シワになりにくいYシャツ用洗濯ネット結果1

後ろ

ニトリ シワになりにくいYシャツ用洗濯ネット結果2
若干シワはできていますが、普通の洗濯ネットに入れて洗ったワイシャツとは明らかに違います

他の洗濯物と一緒にじゃぶじゃぶ洗ったとは思えないくらい洗いジワが少ないです
ポロシャツにも使いましたが、シワが少ないので良かったです

ちなみに、エリや、袖の汚れには、最初に洗剤をつけるといいそうです
我が家は、純石鹸(脂肪酸ナトリウム98%)を塗ってから洗っています

デメリットはある?

ネットが小さめなので、体の大きな男性のシャツだとはみ出てくるので、「ファスナーが閉じにくい」というのがデメリットになるなと感じました

ネットのサイズが選べるといいのですが。。

シャツをうまく畳んでネットに収められれば、シワが少なくできて、良い商品だと思います
クリックすると、公式ホームページに飛べます
ニトリ シワになりにくいYシャツ用洗濯ネット


分けて洗濯することが減ったおかげで、水の節約と自由時間ができて良かったです

↓ブログランキングボタンです
いつもありがとうございます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ