部屋に一輪でもいいから花を飾ることをすすめられて、いつでも花がある家になりました
何もない無機質な家だからという意味ではないですよ(笑)

コップからアップグレード

最初は家にあるコップで飾っていたのですが、花を欠かさなければ、花瓶がいいなぁと思うようになり、私でも飾りやすくて(ここ大事)、しかも手が入って洗いやすいモノ(ここも外せない)を探しました

店舗で見つけられず、お気に入りの楽天のe-花屋さん
で探してみたら、条件を満たす花瓶が見つかりました

ヒヤシンスフラワーベース

ヒヤシンスフラワーベースです

ヒヤシンスフラワーベース2

最近人気の、サボテンを水耕栽培するガラス容器で見たことがある方もいらっしゃるかもしれませんね

もともとは、ヒヤシンスなどの水耕栽培用らしいのですが、2重構造の球根を置く「くぼみガラス」のおかげで、
花が飾りやすく、口が広いおかげで手を入れて洗いやすいという、二つの条件を見事に満たしてくれました

口が狭いので飾りやすい

サイズ

こちらは、SサイズとMサイズがあり、口の広さはどちらも直径80mm、
高さはSが130mm・Mが170mmとなり、口の広さが一緒なので、私は両方購入しました

最初に紹介した写真の、1枚目と2枚目はSサイズ
3枚目のバラが飾ってある写真はMサイズです

↓Sサイズ


↓Mサイズ


興味

満足できる花瓶が見つかって良かったです

興味を持ったら、まず探してみると、へ〜そんなモノがあるのか〜と知ることができるので、自分の興味を遮らずに調べたり、一人でお店に行ったりしています

そんな小さな興味を持って調べてみると、イメージ以上のモノに出会えたりするので、すごく面白いし、驚きもあって楽しいです

モノを少なく持つようになったことで、以前よりも、出会いって大事だなぁと思う今日この頃です