暮らしの豆知識

『ソーダストリームのガスが止まらない時』に気をつけたいこと

我が家では、家で簡単に炭酸水が作れるソーダストリームを6年ほど使っているのですが、今回初めてびっくりするような出来事があったので、記事にします。
こちらがソーダストリームです。

ガスが止まらない!

今回あった出来事は、見出しの通りなのですが、我が家ではガスシリンダーを2本持っていて、ちょうどガスがなくなったので、新しいガスシリンダーに交換して炭酸水を作ったら、手を離しても勢いよく「ブシュー」とガスが出たまま止まらなくなりました。

そらそら
そらそら
何をしてもガスがとまらないので、ボトルを外したら、中の炭酸水が勢いよく出てきて台所が水浸しになってしまいました

気をつけて欲しいこと

ガスが止まらない時は、ボトルを外さないと、ガスは止まらないので濡れても良い場所まで「すばやく」持ち運んで外すのが良いと思います。
また、ボトルが壊れないように気をつけてください。 我が家の場合は、その場で外したので、洋服と台所がなかなか水浸し状態でした。
床の掃除ができて良かったといえば良かったです。そこは楽天的に捉えるしかないですね。

どうしてなのか?

考えてみました。
  • 機器が壊れた? ガスシリンダーと、それを入れる本体を裏返して見てみますが問題はなさそうです。
  • 水の入れすぎ? ボトルの線までしか入れてないです。
  • ボタンの押し方? 手動のタイプで6年使っているので、いつも通りです。
おかしなことは一切していないです。

最終的にどうしたのか?

どうしても分からないので、ガスシリンダーを購入した量販店に行き、事情を説明したら交換してもらえました。
家に戻り、交換してもらったガスシリンダーをセットして使いましたが、いつも通りに使えたので、多分ガスシリンダーの不具合なのかもしれません。

今回は、こういうこともあるという教訓を得ました。

そらそら
そらそら
びっくりしましたが、この機器は、エコですしとても気に入っているので、今後も使っていきます